太平産業株式会社【車のことならお任せ!大垣のカーショップ タイヘイ】

「目は口ほどに物を言う」

ことわざを知る14日
目には豊かな表情があり、
口に出さなくても目の表情で気持ちは伝わるということ。
また人の感情や心の中は、
目を見ればわかるという意。
「物を言う」とは、口から出る言葉と同じくらい
目には感情があらわされること。
ここから、目は口より真実を表すので
内心は偽れないものだと戒めている


おっかさんの一言、二

今、被災地の方々のやり場のない哀しみ、不安、言葉にならない哀しみ、
こんな非常時に・ブログの更新・胸に突き上げます。
職務上・甥の義人さん被災地に、救援活動にでてます。
親の気持ちもどちらにも無事にと願っています。

太平産業ブログ
http://www.taiheiss.com/mobile/

  ♪ちずる♪


| 2011年03月14日 17:14:01 | コメント(0) | おっかさん |


「三人寄れば文殊の知恵」

ことわざを知る

どんなに平凡な者でも三人も集まって相談すれば、
必ずよい知恵がうかぶものだという意。
「文殊」とは、文殊菩薩のことで、
仏教の考え方をよく理解して、知恵にすぐれた者。
凡人でも多くの人が知恵をだせば、
文殊菩薩に匹敵するようなよい考えがうまれること。
なお、多くの人の知恵を「衆知」という。

太平おっかさんの一言、二言

地震、津波、原発爆発、
只今の現況、テレビ報道、見識者達でさえ、
予測想定外とか、今までの事例からも想定外とか、
皆々が文殊さまの知恵を出しあい
よい判断と行動、救援、多角的方面から必要ですね。
今、ここでできることを考えます。

太平産業ブログ
http://www.taiheiss.com/mobile/

  ♪ちずる♪


| 2011年03月13日 11:07:01 | コメント(0) | おっかさん |


神話は民族体験の真実

本日の標語
神話はその民族にとって伝える価値があること、
体験を通して真実であると信じられたことが、
語りつたえられたもの。
単なる作り事ではない。
もし民族が固有の神話を捨てたら、
どこに思想の根源があり、
文化の淵源[えんげん]があるかわからなくなり、
民族としてのまとまりが失われる。
神話を尊び、はずかしくない日本人になろう。

おっかさんの一言、二言
地震で各地大変な状況でやり場のない危機を感じ、
いろいろ思いが複雑ですが・・
過去にない広範囲でマグニチュード8、8
予測不能・・・
天災、人災、
今をひたすらいきます


太平産業ブログ
http://www.taiheiss.com/mobile/

  ♪ちずる♪


| 2011年03月12日 10:16:01 | コメント(0) | おっかさん |


孝は人が人となる道。

本日の標語
この世で最も純粋で美しい情は、
わが子に注ぐ親の純情である。
子が親に孝養を尽くすことにより、
親の愛情を知り、親の真心に触れる。
そのとき親の純情が誘い水となり、
子の純情が引き出される。
孝行は親のためにするのではない。
子自身が純情になる至上の道なのだ。
親への感謝と敬の念をより一層ふかめよう。

おっかさんの一言、二言
感謝と敬愛の気持ち、純情、素直、
仏壇に手をあわすとしましょう

太平産業ブログ
http://www.taiheiss.com/mobile/

  
♪ちずる♪


| 2011年03月11日 15:52:01 | コメント(0) | おっかさん |


苦のない世界に楽はない

本日の標語
苦しみはいやなものである。
できれば避けたいと誰もが思う。
しかし苦しみがない世界に、
真の喜びは生まれない。
人間は苦難を次々に乗り越えることで、
成長し自信が備わる。
それが生きることの充実感や喜びとなる。
まさに苦があってこそ、
楽の世界が打ち拓ける。
苦は楽を楽たらしめるものである。
  ちずる


| 2011年03月10日 09:51:01 | コメント(0) | おっかさん |


 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 次を表示 


プロフィール

現在は、「おかげさま」のこころをモットーに日夜、エネルギッシュに飛び回っています。これも皆々様のおかげと感謝しております。今後も、タイヘイをよろしくお願いします!

カレンダー

<<   2018年 12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事


今日 も ハッピ−佳宏さん (03-31)
復活 (03-24)
本日は『ふくの日』です。 (02-09)
今晩わ (02-03)
お久しぶりです (11-28)